スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団員ブログ 6月号

  • 2015/06/22(月) 23:57:06

今月のテーマは「地元のお祭り」

ボイジャーの面々はどんなお話を書いてくれているのでしょうか。
是非覗いてみてくださいね。



前田透
ふるさと祭り

井上嵩之
まつりまつられままつられ

山口萌
お祭り

川幡香奈
夏の深川というところ

朱希
やきにくはおいらのそうるふーど

おかしゅんすけ
すぐそこのお祭り

工藤瑞生
地元のお祭り!

スポンサーサイト

劇団員公式ブログができました!

  • 2015/02/15(日) 00:12:44

前田透
世界一ピュアな男子力矯正サポーター

鎌塚慎平
swing-by me

井上嵩之
井上のあまりにも日常

一條博昭
劇団・木製ボイジャー14号旭川支部局(自称)通信

山口萌
早く分娩台を空けて!

山本雄飛
畜産農家のライトな日々

川幡香奈
155cmのすきま

朱希
朱希の気まま日記

おかしゅんすけ
おかしゅんすけはここにいる

佐々木悠花
普通のササキに、ユウ久のハナ

工藤瑞生
工藤瑞生様とお呼び(仮)

定期稽古について

  • 2014/05/20(火) 20:45:01

木製ボイジャー14号では定期稽古を行っております!

7月までの間、毎週日曜日と火曜日19時~を予定しておりますので、
興味のある方はコメントやメール、または団員までご連絡ください。


日時、場所について決定しましたので連絡致します。

■日時・場所
5月
20日ポプラ若者活動センター
25日ポプラ若者活動センター
27日札幌若者支援総合センター

6月
1日 札幌若者支援総合センター
3日 札幌若者支援総合センター
8日 札幌若者支援総合センター
10日ポプラ若者活動センター
15日札幌若者支援総合センター
17日札幌若者支援総合センター
22日札幌若者支援総合センター
24日札幌若者支援総合センター
29日札幌若者支援総合センター

■参加費
無料!


定期稽古参加希望の方はmokusei.voyager14@gmail.comまで
件名に「定期稽古参加希望」と書き
氏名・年齢・その他ボイジャーに伝えたいことなどをご自由送ってください!


どなたでも参加いただけますので、連絡お待ちしております。

劇団紹介

  • 2014/04/26(土) 23:59:59

『東京が文化の中心』という昨今の事情がやっぱりどうしても気に食わないので、この度、札幌を拠点に演劇活動を続けたい同士たちと自分たちの劇団を旗揚げ致しました。
まずは劇団名、「木製ボイジャー14号」に込めた意味を。
・木製
多くの人に愛され、大事にしてもらえるよう、手触りを大事に、という想い
・ボイジャー
劇場になりたい、色んな人と色んなことをしたい、どこまでも冒険したい、という願い
・14号
2014年旗揚げの記しを、起点を常に読み返すためにも

身の回りのありとあらゆるものがプラスチックや、鉄、はたまた新しい金属的な何かだけなんてことになってしまわないことを祈る。とりあえず、ここに。
2000年生まれも、2014年生まれも、困りませんように。   祈る。


さて、まず旗揚げの今年一年間は鎌塚お得意の元気ハツラツとした明るいユニークな作品たちを。
恐らく来年は夏目漱石没後99周年公演、前田の処女作、あとはきっととっても愉快なもの。
年に一度の児童劇の上演等も考えています。やがては古今東西の名作戯曲の上演などもできるよう、日々の鍛錬と演劇に対する研究を継続していく。
今後とも、よろしくお越し下さい。

劇団員も常に募集しています。現在7名。
札幌で演劇を続けたい人、なんでかわからないけどとにかく演劇が好きな人、何が何でも舞台に立ちたい人、とにかく何かしてみたい人、18歳以上ならば、まずは一度ご連絡ください。
mokusei.voyager14@gmail.com

追記・劇場になりたい劇団・木製ボイジャー14号
今の時代において、演劇活動を続ける集団には一人の作家や演出家に依存するのではなく、単純に色んな若手の脚本家や役者、スタッフとともに多様な演劇を創造していく事が必要なのではないだろうか。と考えた。例えば海外の劇場のような。
ただ、おそらく当分はこの劇団には事務所も専用の稽古場も無い、となると、私たちの劇場は、身体を突き合わせた場所にしか存在し得ない。
これはあくまで想像なのだけれども、しばらくは浮遊し続けるのだろう。

劇団・木製ボイジャー14号代表 前田透


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。