スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MATUZAKI TO OSANANA vol.1

  • 2015/03/28(土) 18:05:55

『 MATUZAKI TO OSANANA vol.1  』


劇団木製ボイジャー14号は旗揚げからすべての本公演を
副代表である「鎌塚慎平」の脚本で行ってきた。
しかし今回、節目の一周年公演、『遊戯祭』という闘いの場で我々は、
所属団員ですらない「松崎修(shu matsuzaki)」という男
彼の脚本・演出のもと『OSANANA』という作品を作っていく。

この松崎修(shu matsuzaki)とは何者なのか
なぜ松崎修(shu matsuzaki)が脚本を書くのか
なぜ松崎修(shu matsuzaki)が演出をするのか
なぜ松崎修(shu matsuzaki)は生きているのか

そんな疑問を一挙解決し、皆さんに松崎という男について知ってもらおうというのがこの企画
『MATUZAKI TO OSANANA(マトゥザキ トゥ オサナナ)』である。

今回は第一弾として、
松崎修(shu matsuzaki)とは何者なのか
について答えを出していきたいと思う。



○プロフィール

matu.png
(第一回公演「empty」役者写真より)

名前:松崎修
過去ボイジャー出演:第一回公演「empty」(守田役)/第二回公演「ちゃぶ台の蟹と躍らせて」(セブン役)
身体的特徴:不健康そう/だが健康優良児/頬がこけている
最近:大喜利イベントに出たり、コンテンポラリーダンスしたり、顔白塗り全身タイツで子供の前でなんかしたり



◯自己紹介

松崎修。名前の由来は短くて擬音語のように言えて呼びやすいからだそうです。男です。宮崎県出身。誕生日は1月7日。今年で21歳になりました。A型。趣味は近所のスーパーの「自分はきっと買わないんだろうな」なコーナーを眺めながら考え事をすることです。特技は跳躍。芸能人で誰に似ているかと言うと「あぁ~…、誰かに似てんだよなぁ~」と言われたまま有耶無耶にされることが多いです。口癖は「なんていうか、こう」です。映画「ジャージの二人」でも劇中で同じこと言っててびっくりしました。今は札幌市立大学の3年生(4月から4年)です。デザイン学部にいます。デザインということがピンと来ないまま入学し、今でもピンと来てません。コーヒーとハイボールが好きです。1日にこの二つを飲まないと許せない気持ちになりますが、決して依存症ではないです。コーヒーに関してはあまりこだわりはありません。カフェに行ってコーヒーを飲んだり、おしゃれな気持ちになっている人を見ておしゃれな気持ちになることが好きです。ハイボール、ウィスキーに関しては一番、白州のウイスキーが好きです。カレー好きの友人の影響でカレーも好きです。辛いやつ頼んでいつも味がわからなくなって後悔します。最近はパスタにはまっています。岩塩使うとだいたい正解です。音楽と映画に関しては特に好みがありません。ただ、若くて青春だの恋だのとかむずむずする感じのやつと、じめじめして難解すぎるやつはあまり好きではありません。最近、実は見ていなかったあの「タイタニック」を初めて観てみたのですが、氷山にぶつかってからが長いなと思いました。氷山にぶつかるかぶつからないかの瀬戸際バトルアクション映画だと思っていたので無駄に肩透かしくらいました。でも、ディカプリオ手錠を斧でぶった切るシーンは好きです。「ディカプリオのプリプリ手が切れるんじゃないプリオ?」と思ってハラプリオします。演劇、舞台について観るのは最近あまり好きではありません。ものすごく好みが狭いので、限られた「これだ!」というやつしか観に行かなくなりました。でも見終わった後の劇場から自分の家までの帰り道はすごい好きです。誰かにとってのそんな作品をつくり続けることが、ささやかで平凡な日々の夢です。



○人生の「不」幸せカレーグラフ

心理学で、その人を知るために「人生の幸せグラフ」を作らせることがあるらしい。『幸せだった時』を思い出しながら、今までの人生を線グラフ化するのだ。それに習い、彼に「幸せグラフ」もとい「不幸せカレーグラフ」を作ってもらった。グラフ上方(甘口)はバーモント甘口のように甘アマの日々、グラフ下方(辛口)は、カシミールインドカレーのように激辛の日々を表すようだ。是非クリックして拡大してご覧ください。
幸せグラフ-01幸せグラフ-03幸せグラフ-02
見辛い方はこちらへ→ 不幸せグラフ

(余談だが、この記事を作るにあたって私が彼に送ったLINEは「自己紹介と幸せグラフってゆーのをなんか良い感じで作って送ってネ」といった内容だけである。その指示だけで、このクオリティを出してくる彼の仕事人っぷり、お分かりいただけるであろうか。ちなみに締め切りは4日ほど破っている)


さて、今日の記事はここまで。
松崎修という男にどんな印象を抱かれただろうか。「なんか変なやつだなあ」とかだったら、それは正解である。そんな感じである。なんか変で、なんか面白くて、なんかセンスあるような気がするデザイン系大学生、それが松崎修なんである。なんだかなあ。
次の『MATUZAKI TO OSANANA』では、「なぜ松崎修(shu matsuzaki)が脚本を書くのか」について、解明していきたいと思う。是非、お付き合いください。

(2015.3.28 春っぽい風が吹き込む東区のマンション7階ベッド上より)

スポンサーサイト

役者・スタッフ紹介⑤【OSANANA】

  • 2015/03/27(金) 20:00:00

IMG_1470 (1)

松崎修(マツザキシュウ)

★所属★
静と動

★出身地★
宮崎県

★最近の活動★
コンテンポラリーダンス大喜利託児CM全身タイツ



IMG_8422.jpg

佐々木悠花(ササキユウカ)

★所属★
劇団・木製ボイジャー14号

★出身地★
札幌

★最近の活動★
劇団アトリエ 『学生ダイアリー'14』
劇団・木製ボイジャー14号 『アイガアルセカイ』





川幡香奈(カワバタカナ)

★所属★
劇団・木製ボイジャー14号

★出身地★
北海道深川市

★最近の活動★
【映像】2/21-23劇団しろちゃん
『恋する右脳の冒険』@BLOCH
【制作】2/26-3/1劇団アトリエ
『メシアの蟻地獄』@BLOCH
【音響】3/7-10劇団しろちゃん
『ぼくとファミリーレストラン』@アトリエ劇研(京都)

役者・スタッフ紹介④【OSANANA】

  • 2015/03/25(水) 20:00:00

20150319210323.jpg

朱希(アカネ)

★所属★
木製ボイジャー14号

★出身★
北見市

★最近の活動★
ハムプロジェクトコレカラの人「アメリカ」
木製ボイジャー14号第2回公演「ちゃぶ台の蟹と踊らせて」
木製ボイジャー14号第3回公演「アイガアルセカイ」



FxCam_1426932595632.jpg

遠藤 洋平(エンドウヨウヘイ)

「えんどうようへい」って呼びます。
「とおのふじひろしっぺい」だと思ったでしょ。よく間違いられるんですよ。
「えんどうようへい」ってひらがなで書くと、とても子供っぽくて、アホっぽくて無垢で好きです。
感想文とかに似合う。夏休みの宿題感というか、ジャポニカ学習帳とかに似合うと思ってます。

★出身地★
北海道の道南アウトローこと室蘭市です。
イルカクジラウォッチングができます。
僕はイルカクジラウォッチングしたことないけど。

★所属★
無所属なんですよね、これが。
フライヤーにも僕だけ名前のうしろに括弧書きがないんです。
だから最近の夢は「劇団無所属」って劇団を立ち上げて、無所属のやつらだけで旗揚げ解散公演をうつことです。

★最近の活動★
一人芝居「ちんぽこ☆さんらいず」。
初めての一人芝居で緊張しましたが、脚本演出のふたり(谷村前田)が本当にお馬鹿なので、スーパー馬鹿な僕はとても心地よかったです。

つい最近閉幕しましたMAM「月ノツカイ」。
同じ公演中二役やるというまたまた初体験なことで、髪もそれにあわせて基本マッシュルームカット、で違う役になったらそれをジェルでがっちりとめて七三、てな具合でとても楽しかったです。



image00 (1)

大沼有加(オオヌマユカ)

★所属★
札幌市立大学

★出身地★
札幌

★最近の活動★
活動・・・。就活の為にスーツを買い無一文になりました。

役者・スタッフ紹介③【OSANANA】

  • 2015/03/23(月) 20:00:00

image (3)

井上嵩之(イノウエタカユキ)

★所属★
劇団木製ボイジャー14号

★出身地★
札幌市

★最近の活動★
劇団木製ボイジャー14号旗揚げ公演『empty』
第二回公演『ちゃぶ台の蟹と踊らせて』
第三回公演『アイガアルセカイ』



image (1)

小川沙織(オガワサオリ)

★所属★
劇団ELEMENTs
北海道情報大学

★出身地★
旭川市

★最近の活動★
ボイジャーさんのちゃぶ蟹以降は、大学で映画を撮っていました。
ムツカシイ!けど、もうひとつ撮る予定です。ムツカシイ!ムツカシイです!


DSC_0201 (1)

井上 航一(ペコ)(イノウエコウイチ)

★所属★
劇団しろちゃん

★出身地★
宮城県仙台市

★最近の活動★
小道具
劇団木製ボイジャー14号「ちゃぶ台の蟹と踊らせて」
劇団しろちゃん「てんでんこ」
劇団木製ボイジャー14号「アイガアルセカイ」
劇団ロクデナシ「リベンジ・シスターズ!」

役者・スタッフ紹介②【OSANANA】

  • 2015/03/19(木) 21:59:34

image1 (1)

宮森峻也(ミヤモリシュンヤ)

★所属★
静と動

★出身地★
北海道函館市

★最近の活動★
静と動第一回公演「だいたいいつも」
デンコラ第四回公演「福耳」



image.jpg

三木悠史(ミキユウジ)

★所属★
演劇集団 空の魚
[rolyーpoly](アカペラバンド)

★出身地★
函館生まれ 小樽育ち

★最近の活動★
4月 演劇集合体マキニウム「CAGE 012ーI」

6月 札幌学生対校演劇祭 演劇集団空の魚「とある研究者と研究対象」

9月 劇団アトリエ「学生ダイアリー'14」

11月 さっぽろ学生演劇祭「遠い夜の夢

12月・2月 劇団千年王國「ローザ・ルクセンブルク」 12月帯広・2月札幌

2月
・New A Live vol.5 (アカペラライブ)
・Friday A cappella Night



image (2)

山口萌(ヤマグチモエ)

★所属★
劇団・木製ボイジャー14号

★出身地★
群馬県前橋市江木町

★最近の活動★
劇団怪獣無法地帯さん
(OL、ブルジョワ、水商売)
就職活動
(16卒学部生)


役者・スタッフ紹介①【OSANANA】

  • 2015/03/17(火) 21:07:07

image1.jpeg

前田透(マエダトオル)

★所属★
劇団・木製ボイジャー14号

★出身地★
北海道札幌市

★最近の活動★
3月に劇団怪獣無法地帯さんの「メデュウサが死んだ」にて、久々に役者らしい役者をやりました。最後の方にでてイイトコだけさらっていくという美味しい役でした。
1月には、遠藤洋平くんの一人芝居「ちん◯こ☆さんらいず」の演出をしました。脚本は谷村卓朗くん。観客の方々に、性と聖の交渉を創造してもらうのは楽しかったです。

あとは、100人の人たちとカフェで喋る。という、企画を進めてます。文字起こししてくれる方が欲しい。



20150315_151421.jpg

谷村卓朗(タニムラタクロウ)

★所属★
おかめの三角フラスコ

★出身地★
帯広市

★最近の活動★
ボイ3・アイガアルセカイ(出演)、LAPvol.21 ちんぽこ★さんらいず(脚本)



image.jpeg

おかしゅんすけ(オカシュンスケ)

★所属★
劇団・木製ボイジャー14号

★出身地★
幼少期は道内を転々と。
小学校5年生からはずっと札幌市白石区。

★最近の活動★
劇団・木製ボイジャー14号 第二回公演「ちゃぶ台の蟹と踊らせて」出演
劇団・木製ボイジャー14号 第三回公演「アイガアルセカイ」出演



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。